Project

General

Profile

Feature #1951

openのBOM指定拡張

Added by naruse (Yui NARUSE) over 11 years ago. Updated about 3 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
Target version:
[ruby-dev:39106]

Description

#747と#802で議論された、openのBOM指定拡張ですが、現在の仕様は、

  • BOMを捨てる
  • BOMを見てencodingを設定する という2つの機能が混在しています。

このために、たとえば「UTF-8-BOM」という指定でも、
BOMがUTF-16LEを示していた場合には実際に返ってくるStringはUTF-16LEになってしまいます。

この問題に対する解決案として、

  • UTF-*-BOM はBOMを捨てるだけ。別のencodingだった場合は例外
  • BOM|UTF-*を追加、これが現在のUTF-*-BOM相当の動作 (BOMを見る OR UTF-*と指定、というイメージ) というものを考えています。

皆さんはどのように思われますか?


Related issues

Related to Ruby master - Feature #747: /\A/u ignores BOMRejectednaruse (Yui NARUSE)11/12/2008Actions
Related to Ruby master - Feature #802: IO.open optional argument to properly handle BOMsClosedmatz (Yukihiro Matsumoto)11/30/2008Actions

Also available in: Atom PDF