Project

General

Profile

Bug #9045

URIに含まれるエンコードされたID/パスワードがデコードされない

Added by vmi (Motonori IWAMURO) about 6 years ago. Updated about 6 years ago.

Status:
Assigned
Priority:
Normal
Target version:
-
ruby -v:
1.9.3p448
[ruby-dev:47768]

Description

URI(プロキシ設定も含む)にID/パスワードを含めるとき、IDやパスワードに「@」や「:」等がある場合はURIエンコードする必要がありますが、uriライブラリがこれをデコードしてくれません。
そのため、認証プロキシでIDに「@」が含まれていると認証に失敗するなどの問題が生じます。

ソースを追っかけて uri/generic.rb の問題だろうというところまでは調べたのですが、user/passwordを取り扱う部分がたくさんあるので、何処でエンコード/デコードすればいいのかよくわからない状況です。

とりあえず手元ではdef user と def password に URI.decode_www_form_component を突っ込んでますが、たぶんこれでは片手落ちと思われます。

History

Updated by vmi (Motonori IWAMURO) about 6 years ago

追記。
#8979 のそもそもの原因はこれだと思うのですが、あっちは rubygems の方直してるんですね……。
(こちらもgemが通らなくて調べてたのですが)
利用側でデコードするのと、提供側でデコードするのと、どちらが適切なんでしょう?

Updated by sorah (Sorah Fukumori) about 6 years ago

  • Status changed from Open to Assigned
  • Assignee set to akira (akira yamada)

他のメソッドもデコードしてくれる訳じゃないですしuser/passだけ特別扱いというのはどうも。

URI.parse('http://example.com/%2F').path
=> "/%2F"

Updated by fumiyas (Fumiyasu SATOH) about 6 years ago

At Wed, 23 Oct 2013 19:19:45 +0900,
sorah (Shota Fukumori) wrote:

他のメソッドもデコードしてくれる訳じゃないですしuser/passだけ特別扱いというのはどうも。

URI.parse('http://example.com/%2F').path
=> "/%2F"

URI::Component というクラスを作っている者です。

http://rubygems.org/gems/uri-component

現状、ドキュメントなしでテスト・実績も不十分ですが、
こんな感じ↓に使えます。ご参考まで。

require "uri/component"

URI::Component.mixin

u=URI.parse("http://alice:p%40s%25sword@example.com/dir%2Fname/subdir?foo=bar%40example.com")
p u.userinfo_component.user
# => "alice"
p u.userinfo_component.password
# => "p@s%sword"
p u.path_component.nodes
# => ["dir/name", "subdir"]
p u.query_component['foo']
# => ["bar@example.com"]
p u.query_component.params
# => {"foo"=>["bar@example.com"]}


Bug #9045: URIに含まれるエンコードされたID/パスワードがデコードされない
https://bugs.ruby-lang.org/issues/9045#change-42564

--
-- Name: SATOH Fumiyasu @ OSS Technology Corp. (fumiyas @ osstech co jp)
-- Business Home: http://www.OSSTech.co.jp/
-- GitHub Home: https://GitHub.com/fumiyas/
-- PGP Fingerprint: BBE1 A1C9 525A 292E 6729 CDEC ADC2 9DCA 5E1C CBCA

Updated by vmi (Motonori IWAMURO) about 6 years ago

sorah
他のメソッドもデコードしてくれる訳じゃないですしuser/passだけ特別扱いというのはどうも。

とは言え、サーバ側が良きにはからってくれるpath等と違ってuser/passwordは完全一致でないと許されないので、逆に特別扱いすべき、とも考えられます。

落とし所は以下のどれかでしょうか。

(1) 制約事項をドキュメントに明記し、現行のままいじらない。(下手にいじると #8979 みたいなケースと衝突しそうだし)
(2) URIエンコード/デコードするためのスイッチをインスタンス変数orメソッド引数に組み込む。(新規で使う場合は無駄に手間がかかる)
(3) setter/getterやらuserinfoとのやりとりやらURIのエンコード/デコードやらをきっちり追いかけて、正確な値を設定/取得できるよう考慮したパッチを作成する。(パッチの前後で仕様が変わるので、複数の処理系をサポートしているプログラムだと対応が面倒かも)

fumiyas

新規で使う場合は良いですね。ただ、今回の件はそもそもgemが動かないことが切っ掛けだったので……。

Also available in: Atom PDF