Project

General

Profile

Feature #2471

Updated by matz (Yukihiro Matsumoto) over 7 years ago

=begin

GC のアルゴリズムを複数用意して、選択可能にするのはどうでしょうか。
パッチを添付します。たたき台にしていただければ幸いです。

選択対象として、authorNari さんの LazySweep
http://www.narihiro.info/resource/patch/rb_gc_lazy_improve.diff
を使わせていただきました。ありがとうございます。
起動時に環境変数 RUBYGC に lazy を代入しておくことで LazySweep が有効になります。

コンパイル時に NOSELECT_GC 定数を定義することで無効にすることも可能です。
関数ポインタを参照するわずかな遅延が許せない人向けに一応用意しましたが、
適切に GC を選択するならばあまり問題にならないのではないかと思います。

=end

Back